ここから本文です

最後の初恋 (2008)

NIGHTS IN RODANTHE

監督
ジョージ・C・ウルフ
  • みたいムービー 209
  • みたログ 954

3.15 / 評価:329件

そこそこ

  • noir さん
  • 2019年6月3日 13時38分
  • 閲覧数 1358
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

台風の予報が出ているオフシーズンの海辺の宿を予約した中年男。
宿で待つのは夫と別居中の子持ちの中年女。

身勝手に復縁を迫られている女と、医療ミスで仕事を辞めた医師の男が、客と従業員として出会い、恋から愛への過程とその後を描いた作品。

簡単に言ってしまえば、すごーく軽いマディソン郡の橋のような話で、ツッコミどころは満載。
素人が客1人とはいえ、宿を1人で? 
手伝ったこともなさそうなのに? 
台風なら避難した方が?
台風で水が入ってきてたはずなのに、去った翌朝、車が無傷なのはさすがに……。

医師を背景に生死感を表現しているところもなんだか浅い。
娘がブサイクすぎるし感情的で嫌悪。
と、ダイアンレインとリチャードギアだからどうにか成立できた世界観かと。
景色とキャストで★★
展開はきっちりハリウッド3部構成通りの仕上がり。

ただラブ・ストーリーなので時折よい台詞が。
例えばダイアンレインが息子について語るところ
「哲学か作家、空想が好きで孤独を愛する能力を仕事に活かすと思う。」
なんかそこはよかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ