ここから本文です

K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝 (2008)

監督
佐藤嗣麻子
  • みたいムービー 512
  • みたログ 3,421

3.82 / 評価:1457件

邦画の割に金かかってそう

  • ike***** さん
  • 2019年10月22日 16時29分
  • 閲覧数 410
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

製作費結構かかってるんじゃないかなーってのが第一印象でした。

10年前の作品ですからねぇ…

古臭いと思えば金城武w
キャストで古臭いと感じるってどうなのw
脇役の方々や松さんは今もご活躍なので光ってました。

当時結構話題になってた気がするんですけど、その割にはそんなに面白くなかった印象。

最近の邦画頑張ってますからねぇ〜アクション!それを観てると大したことないと感じそう。

出てきたセットの感じがオールウェイズ三丁目の夕日な昭和感でこの作品よりも前に作られてるんだと思ったらオールウェイズのが名作だなぁと感じました。
記憶が蘇る作品って名作だって感じます。

残念ながらこの作品は色々観た中の一つになりそうだなーって感じ。
でも、有名な明智小五郎と怪人二十面相は不滅ですので数ある作品の中でこういった映画もやってたよ。とはなりそう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ