ここから本文です

ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢 (2008)

EVERY LITTLE STEP

監督
ジェームズ・D・スターン
アダム・デル・デオ
  • みたいムービー 215
  • みたログ 586

4.26 / 評価:196件

文字通り、劇中劇の傑作だ!

  • nespressocafe さん
  • 2010年4月2日 17時39分
  • 閲覧数 701
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

「コーラスライン」という本物のミュージカルはまだ見てないけれど、映画は見ました。
やはり本物を見ないといけないのでしょうね。でもなかなかそんな機会にはめぐまれない。
「ワン」という主題歌が日本ではビールかな?お酒のコマーシャルに使われて有名だけれど、ほんとうにとってもいい曲だね。
「オールザットジャズ」という、振付家へのオマージュ作品が有名だが、ここではマイケルベネットがテーマになっている。
この映画で感動するのは、まさにオーディションの場面である。
とくにすごかったのが、ゲイのダンサー役のオーディションのときだ。
画面に映っている人たちと、それを見ているこの僕の全員が泣いてしまったことだ。
これこそドキュメンタリー!
「コーラスライン」とは「メインキャスト」と「コーラス」とを隔てている境界線のことである。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ