レビュー一覧に戻る
ベティの小さな秘密
2008年9月20日公開

ベティの小さな秘密

JE M'APPELLE ELISABETH/CALL ME ELISABETH

902008年9月20日公開

pin********

4.0

少女時代を思い出す。

フランス映画。 両親の別居、姉は寄宿学校、孤独な少女ベティがであった青年は病院から逃げだした精神病患者。 物置小屋で青年をかくまい、面倒をみていたが小屋が取り壊されることになり、、、 少女の頃って年上のお兄さんに憧れました。 ベティの青年の世話をする姿がかいがいしく、大人びてみえた。 なんだかこっそり飼ってる犬みたい。 想像力豊かで繊細なベティが、恋をして大人へと成長する様子がまぶしくうつった。 なんでもない風の音や暗闇におびえたあの頃。 非現実的な空想や、夢物語で頭をいっぱいにしてた少女時代を懐かしく思い出しました。

閲覧数363