レビュー一覧に戻る
ボーダータウン 報道されない殺人者
2008年10月18日公開

ボーダータウン 報道されない殺人者

BORDERTOWN

1122008年10月18日公開

oce********

2.0

焦点がぼけた映画

メキシコの町で起きたレイプ事件。 事件を取材に来た新聞記者のローレンは被害者とともに、事件の奥深くまで潜入していく。 社会派サスペンスの様相を出しているが、前半はサスペンス一辺倒。 後半は忘れたかのように社会派が顔を出す。 その内容によりアメリカで公開されることがなかった作品だが、それには皮肉が弱い。 何よりもジェニファー・ロペスが誠実な新聞記者というのが違和感がある。 最後はハリウッド的な1対1の格闘など、問題の焦点がボケてしまっているようだ。

閲覧数547