2008年11月1日公開

ブタがいた教室

1092008年11月1日公開
ブタがいた教室
3.3

/ 870

18%
29%
27%
11%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

6年2組を担任することになった新米教師の星(妻夫木聡)は、食べることを前提として子ブタを飼うことをクラスの生徒たちに提案する。校長先生(原田美枝子)にも相談し、卒業までの1年間26人の生徒が子ブタの面倒を交代でみることになる。最初は戸惑っていた子どもたちも、“Pちゃん”と名付けた子ブタを次第にかわいがるようになり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(569件)

切ない20.5%泣ける18.6%悲しい13.0%かわいい13.0%知的7.2%

  • たーちゃん

    2.0

    ネタバレ家畜とペットは違います

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 字幕好き

    3.0

    ネタバレ「銀の匙」を見せるべきだったね。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yos********

    3.0

    ネタバレ家畜かペットか

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ささ

    1.0

    「銀匙」&食べることで命を引き継ぐんだ

    これは間違った食育に思える

  • 柚子

    1.0

    心底嫌いな映画

    ペットは食べていい悪いの問題じゃなくて、普通一般的な常識として、食べれない それに尽きる 鶏だろうが、豚だろうが、ペット化してしまった子を食べれると答えた人とは、一生分かりあえないだろうなぁ… 家畜業者の人が、我が子のように大切に育てました ぜひご賞味くださいって言っているインタビュー あれにも違和感 普通、我が子は食べない、食べれない 規則正しく、きちんとした管理の元、育てました、ご賞味くださいって言って欲しい うちの下二人の子が、農林高校に行っていた 豚の去勢時の悲鳴は、凄まじく、窓開けっ放しなわけで、授業にならないほど生徒らは動揺していたらしい その豚は、将来ハムになるために生まれ育てられる 食用は食用、ペットはペット どちらも人間の都合で勝手な言い分ではあるが、線引きは必要 うちにも可愛い可愛いうさぎさんがいる 何があっても、自分が餓死しそうな状況になっても、絶対に食べない、食べれない 断言できる

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


妻夫木聡星先生
大杉漣仁科教頭
田畑智子池沢先生
池田成志小鷲先生
ピエール瀧榎木伸哉の父
清水ゆみ音楽教師
近藤良平太田雄馬の父
大沢逸美松原菜野花の母
戸田菜穂甘利花の母
原田美枝子高原校長

基本情報


タイトル
ブタがいた教室

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル