レビュー一覧に戻る
ブタがいた教室
2008年11月1日公開

ブタがいた教室

1092008年11月1日公開

そよ風

2.0

ネタバレなにを見せられていたのか。

残念に思ったのは主に二つ。 一つは、食べることがなかったこと。 食べるかどうかという話が、結論を先延ばしにする下級生に引き継ぐか、食肉センターに送るかにすり替わる。 =食べるってことなのかもしれないがシーンとしてないと結局この映画はなんだったんだ?と思ってしまった。 二つ目は、映画の見方が不鮮明なところ。 実話があるということでドキュメンタリーチックに描こうとしてるように思うシーンが多々あるが、作り話感が溢れてしまっているように思えた。 多数決シーンの結果後、ブタの脱走事件で子どもたちにいろいろ考えされられることがあったと思わせ、次の多数決シーンでは結局結果が変わらず。なにも感じていないのか。感じた結果ならそれはシーンとして描いて欲しい。 総合的に結局、ドキュメンタリーとしてやりたいのか感動させてたいだけなのか、なにを見せられていたのか本当にわからない約2時間だった。

閲覧数2,757