ここから本文です

ブタがいた教室 (2008)

監督
前田哲
  • みたいムービー 373
  • みたログ 1,916

3.26 / 評価:869件

家畜かペットか

  • Yoshipy Happy さん
  • 2021年10月28日 22時09分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

これは意見が別れる作品だろう。

そもそも、食育として飼われたブタは
家畜なのか、ペットなのかという問題。
名前を付けて一年近く育てればそれはもうペットではないか。
ペットとして見るなら食肉になるというより
殺すという意味合いが強くなる。

食肉として育てるのであれば
どのように育てるべきかを子どもに教えるべきだろう。
本作はペットを食べるという印象が強くなっていると感じる。
それを食べるか生かすかの議論を子どもに託すことが
酷な気がしてならない。
そこに嫌悪感を抱かずにはいられない。

もちろん、命をいただくことを教えるのはとても大切なこと。
それと同時に生き物を大切にすることを教えるのも大切なこと。

ちょっと食育とは違う印象の作品である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ