レビュー一覧に戻る
ラブファイト
2008年11月15日公開

ラブファイト

1262008年11月15日公開

pot********

3.0

主演の二人が素晴らしい

事前情報や出演陣など何も期待せず観たが意外にも良い映画だった。 特に主演の二人は完全に回りの俳優陣を喰っていた。 映像も印象的なシーンがいくつかあり、監督が撮りたい画はここなんだろうなとハッキリと伝わってきた。 ただ、ストーリーの主軸である若い二人にスポットを当てたいのであれば、脇役の大沢たかおの『カッコ良さ』が前に出過ぎていて邪魔でしかない、とも感じた。 飛行機のシーンでの桜井幸子の行動。シーソーのシーンでの大沢たかおの行動。 ああいった大人の汚さをカッコ悪く演じる事も脇役としては必要で、もっと『カッコ悪さ』に撤していれば若い二人との対比もクッキリしていたのではと思う。 最後になるが、この誰の琴線にも触れないであろうダサい題名はなんとかならなかったものか・・・。

閲覧数679