ここから本文です

スピーシーズNEO (2006)

A FOR ANDROMEDA

監督
ジョン・ストリックランド
  • みたいムービー 3
  • みたログ 17

3.38 / 評価:13件

いや、悪くはないんですが・・・☆2つ

  • 夢幻譚 さん
  • 2009年4月30日 19時37分
  • 閲覧数 730
  • 役立ち度 11
    • 総合評価
    • ★★★★★

パッケージの解説を見たら、
真面目に作られた作品のようで結構期待したのですが、
真面目に作られ過ぎでした。

後半はSFXを駆使した
クリーチャーが暴れ回ると思ったんですが、
そんな展開は微塵もなく、
純粋なサスペンスドラマで、
これまでのエロチック路線のイメージが強過ぎるせいか、
かなり違和感を感じました。

ストーリーの方は、
「スピーシーズ~種の起源」の冒頭部分で
一本の映画を作ったような感じなのですが、
86分の作品で、
お話が動き出すのが1時間も経過してからでは、
さすがにテンポが遅すぎます。

登場人物達の人間関係がもっと面白く描けていたら
また違った印象を受けたんでしょうけどね。
科学者らしく、皆クール。

作品の出来自体は決して悪くないと思いますが、
インパクトは薄い作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ