ここから本文です

ロストボーイ:ニューブラッド (2008)

LOST BOYS: THE TRIBE

監督
P・J・ピース
  • みたいムービー 3
  • みたログ 34

2.40 / 評価:10件

無駄にグロい

  • jig******** さん
  • 2009年5月12日 23時09分
  • 閲覧数 517
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭のグロさが意外と強烈で
どーせB級だろうなと期待していなかった自分と
してはインパクトは大きかったわけですが、
その後のヴァンパイアどもの
適当具合がどうにも納得いかんと
勝手に憤慨してるわけですが、
もう少し真面目にホラーであったならばなと
残念に思う作品でした。


ホラーとしてはヴァンパイア映画というより
スプラッターに近いグロさで目を背けたくなるわけですが
ヴァンパイアどもがお互いに腹を刺しあったりと
死なないのをいいことにやりたい放題。
人間を襲えよ・・と思うのですが
どうにもここのいらないシーンの数々が
気になってしょうがない。


人間襲ってグロイのと
自分らで勝手にグロイのと何が違うんだとなりそうですが、
意味もなくお互い悪ふざけして刺しあっているという
描写がどうにも秩序のない状態を現しているようで
ヴァンパイアらしさが足りないなと思うわけで、
この悪ふざけを観た若者に悪影響が出ないだろうかと
そんなことが気になりました。
その秩序のなさが今時と言われればそうなのかも・・。
うまく説明できませんが、
モンスターといえどもその行動にはある種の秩序やら
あるわけでお互いに傷つけあう彼らが
なんだか気持ち悪く見えました。
実際、お腹から血がドバドバ出たり腸出たりと
気持ち悪いのですが^^;


あぁそうか、書いててようやくわかった。
人間を襲ってグロイのは観ているこちらに恐怖を
植え付ける効果があって恐さを助長させるのですが、
彼らが刺しあったところでお互い死ぬわけじゃないから
無駄にグロイ映像で誤魔化そうとしてるように
見えたから違和感を感じたんだとようやく気付きました。
なるほどね~、書きながらようやく気付く自分w


ヴァンパイアハンター役の人が
どこかで観たことあるなと思ったら
「グーニーズ」にも出演してたコリー・フェルドマンで、
なんか懐かしいな~と思っていたら
前作にも出演してたんですね。
なるほど、それでおばさんがグーニーズのDVD持ってたわけね。
ネタでしたか・・。


相手を噛み殺してしまうので
ヴァンパイアというよりゾンビ映画っぽい。
グロイ刺激をたまに味わいたい時に
観るくらいが丁度よいかなと思える作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ