ここから本文です

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー (2008)

HELLBOY II: THE GOLDEN ARMY

監督
ギレルモ・デル・トロ
  • みたいムービー 176
  • みたログ 1,279

3.72 / 評価:489件

ヘルボーイ対無敵軍隊ゴールデン・アーミー

  • hoshi595 さん
  • 2020年4月21日 4時36分
  • 閲覧数 747
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

幼少期のヘルボーイから始まる物語は、前作「ヘルボーイ」を未見でも楽しめるよう配慮を感じる。「パシフィック・リム」でSF怪獣映画の新境地を開いたギレルモ・デル・トロ監督を始め、主要な役は前作と同じなので違和感なく楽しめる。原作はアメコミで、主役のロン・パールマンは風貌も似ていて当たり役となった。

物語は太古に人間と神話の種族との間で起きた戦争に遡る。長い停戦状態の中、時限爆弾のように眠る無敵軍隊の存在が人類を脅かす。超常現象捜査防衛局に協力するヘルボーイと仲間達の前に太古の戦士が復活する時、人類の危機が迫るのだが、無敵軍隊と戦って勝てるのか?後半へと興味がつのる。

ヒロイン役は、「キューティ・ブロンド」や「クリスティーナの好きなコト」で準主役級の役を演じているセルマ・ブレア。主要な役は素顔を見せていない中、唯一そのままの姿が見られる。半漁人役のダグ・ジョーンズは侍従と死の天使も務め三役と頑張っているが素顔は見られない。

本作品は、原作のアメコミを読んでいないので確かではないが、見た目は異常でも心根の優しさを奥に秘めている点を強調しているように思える。その点で特殊撮影を駆使して戦いが繰り広げられていても、童謡を読んでいるような優しい雰囲気が取り巻いていて、大人も子供も楽しめる作品になっている。

肝心の無敵軍隊”ゴールデン・アーミー”は、その強さと数が凄まじく、正に人類の危機なのだが、意外な展開が待っている。題名から、その戦いに過度な期待を抱いて見ると、やや失望するかもしれない。イメージ的には「アバター」と似ている。ファンタジーの世界に浸りヘルボーイの心に触れてみて下さい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 不気味
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ