ここから本文です

バンク・ジョブ (2008)

THE BANK JOB

監督
ロジャー・ドナルドソン
  • みたいムービー 392
  • みたログ 2,566

3.77 / 評価:966件

地味さで損してる犯罪映画の隠れた佳作

  • ポルティ さん
  • 2018年8月6日 21時28分
  • 閲覧数 1000
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

実話という触れ込みだが、実態は8割方が実話から着想を膨らませた脚色だろう。こんなうまい話が実話であるはずがない。
手掛けたのはニュージーランド人のロジャー・ドナルドソン。この人、ナチュラル・ディザスター映画「ダンテズ・ピーク」を隠れ佳作に仕上げた実力派監督だが、全くジャンルの違うこんなクライムムービーも及第点以上の上手い演出で見せてくれる。
アクションは少な目で、ジェイソン・ステイサムがいつものように作品をムチャクチャにしていないのが良い(笑)し、70年代の時代を反映したヒッピー風ファッションを颯爽と着こなすサフロン・バロウズが美人(見ようによっては?)なのもポイント高い。ミック・ジャガーがカメオ出演しているらしいが、わからなかった。
英国製作だけにハリウッド作品とは少し肌触りが違う点が特徴であり、弱さでもあると思う。脚本の出来も悪くなく、作品そのもののクオリティは高いと思うが、いかにも英国風のテイストがマイナスに出て、少々地味に映ってしまうのが残念。ドナルドソン監督がまたしても「隠れ佳作」を撮ったという印象だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ