レビュー一覧に戻る
その土曜日、7時58分
2008年10月11日公開

その土曜日、7時58分

BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD

R18+1172008年10月11日公開

dkf********

4.0

兄弟、親子、家族の絆と葛藤、愛と裏切り

70年代に名を馳せた名匠シドニー・ルメット御年83歳当時の監督作品だが、一見してとても83歳とは思えない若々しい感性に驚く。 時間軸が遡りながら交差していくというタランティーノやクリストファー・ノーラン等の気鋭達が実践したこの手法が、本作のストーリー上で必ずしも十分な効果を上げているとは思わないものの、そんな斬新なスタイルを積極的に取り入れたチャレンジングな姿勢は称賛に値する。本作が遺作になったからこそ、よけいに価値が高まった印象がある。 キャスト陣も万全。P.S.ホフマンもイーサンもそれぞれの持ち味を生かして好演しているが、そんな男連中より何といっても個人的にはマリサ・トメイに尽きる。彼女の次作「レスラー」を観て自分のお気に入り女優の仲間入りをしたトメイだが、ここでも抜群のスタイルを披露し、セクシーな熟女っぷりを見せてくれる。これは「レスラー」同様、彼女の代表作となりえる作品だと思う。 兄弟、親子、家族の絆と葛藤、愛と裏切りを描いたクライムサスペンスとして見ごたえ十分。じっくりストーリーに向き合いたいなら観て損はない一本だろう。

閲覧数301