ルパン三世 sweet lost night ~魔法のランプは悪夢の予感~
3.6

/ 64

28%
31%
19%
19%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(25件)


  • ter********

    4.0

    最初は退屈だったけど、最終的には楽しめた

    最初の約30分は退屈でした。 ルパン三世ではありふれた内容で、TVSP感が満載の安っぽさもありダルくなりました。 しかしそれ以降はサスペンス要素もヒロインとの関わりもしっかりあり、楽しめました。 本作は魔法のランプの話なので、いつも以上に胡散臭い話と展開になるのかなぁと思いながら見てましたが、最終的にはルパン三世らしい物語で、まぁ満足できました。 ただ、マシンガンってそんな何発も大量に放っても当たらないモノなんですかねぇ。

  • 宮崎是彰

    4.0

    まさかの記憶喪失

    なかなか練られたストーリーが魅力な作品です。 ルパン三世のコミカルさが有りつつ、設定やストーリーがよく練られて見ていてとても引き込まれます。ジニーが美女で実在しているっていうのもルパン三世らしくて良かったと思います。 やはり、少し影のあるヒロインはテレビスペシャルによく合いますね。とても楽しめたと思います。是非一度見てみて下さい。

  • シネマバカ一代。

    3.0

    とっつぁん記憶喪失。

    『本物とキスがしたいぜ。。』 ランプの精がその願い叶えてあげますみたいな話。

  • Sasa

    5.0

    なかなか面白かった

    冒頭のとっつぁんとの追いかけっこが作り込んでます。序盤の展開に引き込むモノ有り、少し中だるみの後、終盤はキレイにまとめた感じ、

  • dog********

    5.0

    よかった

    オープニング以外はよかったです。絵もきれいだったし、動きも顔もここ五年では一番よかった。話の展開も突拍子な題材を扱っている割にきれいにまとめられていたし、ラストシーンや話のおちは結構、気に入ってます。 2003年のスペシャル以来久しぶりによかったと思えました。

  • qaz********

    4.0

    こんな時期のルパン鑑賞

    今、本作のルパン役のクリカンさんが凄い騒ぎになっています。 皮肉にも公にこんな形で出る羽目になろうとは・・・ さて、そんな騒ぎの中昨日GEO経堂でレンタルしました。 2年前の「月曜映画」のルパン傑作選で放送されたものです。 ルパンは不二子に頼まれ魔法のランプを盗み、相変わらずの父っあんの追跡を逃れ孤島に着きます。美人のランプの精が出て「キスすれば願いを叶えてあげる」と言われ根がスケベなルパンはキスをします。 途端に気を失い、気がつくと次元との待ち合わせ場所だった都会に着きます。 ところが、ルパンはその夜からの記録を喪失していたのです! 更に、父っあんも同じ運命を辿ります。 「ワシはいったい誰でしょう・・・」 やがて、ルパンはランプに隠された秘密と不二子の裏切りを知ります。 これまでと比べると興奮度も高いです! 秋には久しぶりのTVシリーズ「ルパン三世」がスタートします。 ルパンはぜひ、クリカンで!

  • hir********

    5.0

    オレはさぁ、泥棒なんだよね。

    あぁ・・・仕事が終わって、ウチに帰って、熱~~い風呂に入って、 サッパリしたら、冷たいビールに、「焼きナス」\(◎o◎)/! 醤油をサァーッとかけて、かつおぶし振りかけたら、あとはデッキにDVDセットして、 さぁ、「ルパン三世・seet lost night」の、始まり、はじまりぃ~~~~ あぁ~~~~~、もう、なんもイらねぇ・・・・最高に幸福な、俺の時間!!(*^_^*) ルパン三世・スペシャル版こそ、ファンにとっては有難いプレゼント。 山田康雄じゃなきゃ、ダメだとか、 「カリオストロ」は越えられないとか、 そんなセリフ、天国の山田さんが、一番悲しむと思うよ。 山田さんは、自分が死んだ後も、いつまでも、いつまでもルパンが生き続けるのを、 誰よりも願っていたと思う。 それは、宮崎さんだって、同じ「想い」だと思う。 そして、ガキの頃から、ルパンを楽しみに観続けてきた俺だって、 今も、こうしてルパンの活躍が観れる事が、何よりも嬉しい! 小林清志さん、納谷悟朗さん、増山江威子さん、井上真樹夫さん、そして栗田貫一さん、 いつも、いつも、有難う御座います。 感謝の気持ちでイッパイです。 さて、今回のルパンは、狂気の科学者アイヒマンと、戦争屋ガーリック大佐を 敵にまわして、ルパンが恋に盗みに暴れまくる、痛快な一作でした。 ルパン版「インセプション」というか、記憶を奪われたルパンが、 泥棒のこの俺様が、盗まれたとあっちゃあ、御先祖様に申し訳が立たねぇ・・・と、 リベンジに挑む、なかなかの燃える作品です。 記憶を失くすのが、ルパンだけに留まらず、銭形幸一までもが、 そして、あの五右衛門までが「邪念」を失くしてしまいます。 「邪念」を失った五右衛門が、どーなったか・・・・ちょっと意外でしたな・・・ 「ワシ」ではなく、「ボク」と言う銭形も爆笑でした。(ハートのトランクスかよ!) 今回、全編にわたって、「ユーモア」に溢れ、非常に楽しかった。 脚本は、大川俊道・・・・最近、本当に巧くなってきたよね。 監督は「SDガンダム」シリーズを手掛けたアミノテツロ(なるほど!面白いハズ!) 映像もルパンも、とってもカッコ良かった。 ナニゲに不二子チャンのオールヌードの「羞恥プレイ」(やったのは五右衛門!) なんかもあって、「ルパン三世」ファンとしては、充分楽しめました。 やっぱね、どんなピンチに陥ろうとも、女の為に「命がけ」になれるルパン! コレですよね! ルパンは、コレじゃなきゃ!! オープニングのタイプライター。 大野雄二の、お馴染のスコア! なんとなく原点に戻った感じの造りで、お父さん、充分、楽しめました。 次元が、マグナムを撃つのを止めて、ニヤリとする、あの瞬間がタマリマセン!!

  • gag********

    5.0

    地上波(深夜)放送にて鑑賞

    記憶を辿っていく展開が面白かった。 銭形警部の【僕】と言うセリフが印象的(笑)

  • pin********

    2.0

    こういうルパンはどうも…。

    スペシャル版のルパン?世は、年に1本ずつ作られるのだそうですね。 いまだに人気のあるシリーズということですか。 息子にせがまれて、ビデオ録画しておいたものを一人でゆっくり見ました。 ゆっくりというか…わずか1時間半の作品だったにもかかわらず、一週間くらいかかってようやく見終えました。 申し訳ないけれど、退屈だったのです。 魔法のランプと記憶をなくすこと、さらにそれの戦争利用というのが、僕の中でうまくつながってきませんでした。 毎度のことながらスペシャル版のルパンは、大風呂敷を広げすぎまとまりがつかなくなってしまうような気がします。 そしてまた、いつも気になるのが、宮崎版ルパンの呪縛から逃れらていないこと。 『カリオストロの城』以降、かわいい女の子と正義のために尽くすという図式が出来上がってしまったように思います。 変にロマンチックなルパンは気持ち悪いだけではないでしょうか。 ゲストキャラクターも、「これはモンキー・パンチじゃないだろう。」というキャラクターで違和感を感じます。 銭型警部や五右衛門の扱いも活きていないように思えました。

  • oce********

    2.0

    メメントか!

    今回はルパン三世として成立しているのかどうか。 魔法のランプをお宝とすることには強い抵抗感がある。 そもそも願いが叶うという類からして違う。 おまけにそのあとは12時間ごとに記憶をなくしていくという。まるで「メメント」のような状態。 しかもご丁寧に体にやることを書き残すという手口もそっくりパクってやがる(笑) 記憶がないため回想形式が多く、それが物語の流れを寸断している。 そのため一向にのれない。 敵も中途半端で、ルパンの願い部分だけしか印象に残らなかった。

  • nek********

    5.0

    もし記憶がなくなったら困るよね。

    ○個人的には敵役のキャラが好き。最近の作品っぽくなく、昔のルパンに出てくる敵役のような懐かしさをなんとなく感じさせる。 ○ヒロインの髪型を見て、イマドキおかっぱ?(セミロングか)と一瞬思ったが、科学者というマジメな職業の人なら、それっぽい。 ○この作品に関してオバサマが声がどーのこーの言っていたが、なるほど、おもにオバサマ方に人気のあのドラマのネタでしたか。

  • ykr********

    5.0

    とっつぁんの扱いが…笑

    でも面白かったです! 脚本の完成度が高いし、 ルパンが凄いかっこいいし、 ドリューは歴代ヒロインの中でもトップクラスの可愛さです! また不二子ちゃんが全裸で戦場を連れまわされる等お色気も満載ですし、 五ェ門の邪念を取っ払うとあんなに使えなくなっちゃうのかと笑いました。 とても良い作品だと思います。

  • ひゅう助

    3.0

    ちょっと内容が重すぎるかな。

    もっと軽い方がルパンっぽくていいかも。ガーリックの敏捷さがいいね。一発ぐらい弾当たれよ。そういや久々にフジコのおいろけがあったような。やっぱ少しはその面も入れないとね。あ、そうだ。OPのハチャメチャ加減最高!

  • bou********

    5.0

    すばらしい。

    笑えたし、ルパン以外のキャラもバランスよく出てくるし、ルパンのイカシタセリフもあるし、最高だ。最近はパチンコでしかルパン見れないから、レンタルでルパン見るのはアリだね。

  • nyb********

    5.0

    ここ最近のTVスペシャルで一番面白い

    ここ最近のTVスペシャルでは一番好きかも。 脚本がよく出来ていて、 ルパンと銭形が記憶喪失になるという設定が面白かった。 銭形の一人称が「ボク」になっているのには笑いました。 ルパンに関しては記憶喪失という表現は適切じゃないですね。 まあ、それを説明しちゃうとネタバレになるので、ここには書きません。 あと、ルパンの 「俺は泥棒だからさ、~~~」のセリフは久々にグッときた。 改めてルパンはクールで魅力的なキャラクターだなと思いました。 不二子ちゃんのお色気シーンもありましたし、 アクションもキャラクターがよく動いていました。 ラストの終わり方も文句なし。やっぱりルパンはいいですね♪ 全然関係ない話をします。 今、海外ドラマ『バーンノーティス』を見直しているのだけど、 吹き替え版で見てみたら、主人公の声がクリカンでした。 「俺の名はマイケルウェスティン、最近までスパイだった……」 という冒頭のナレーションが「俺の名はルパン三世」に聞こえます。

  • n_1********

    5.0

    普通に楽しめる作品

    ルパンシリーズにあまり詳しくない自分としては普通に楽しめました。 真のファンだと、あれこれ嫌な部分が出てくる作品なのかもしれません。 ランプの妖精?のドリューはルパンの世界からはちょっと離れた顔立ちに見えますが、 美人でセクシーですね。 実際にいたら惚れてしまいそうです(笑) そして何よりルパンがかっこ良すぎでした。 女に裏切られても信じ続けるその姿は男の中の男! 見習いたいものです。 派手なアクション コミカルな演出 個性的なストーリー どれも最高でした!

  • bem********

    5.0

    最近のルパンも捨てたものじゃない!!

    なんか、この作品はルパンの原点に戻った感じ。 ルパンの「俺、泥棒だからさ、泥棒がもの盗まれて~」 って言うところは改めて彼を惚れ直しました!!

  • dou********

    5.0

    今までのルパンの中で2番目に好き!

    最近のルパンはちょっとストーリーが分かりにくくて、頭の悪い私には酷だったけど、この作品は見てよかった。 DVDかいまっす!

  • pla********

    5.0

    この作品は!

    とても面白かった! あまりシリアスなストーリーが苦手な僕でも最後まで楽しんで見れたのは、魅力的なドリューとルパンの絡みが最後まで僕をとりこにして・・・ ルパンの記憶が盗まれる設定も◎

  • まつ

    4.0

    辛口でいきます!!

    ここのレビューでも結構評判いいだけあって、ルパンすごくカッコイイ♪♪ だーけーど!!!やっぱり栗カンのルパンって山田さんに比べて全然色気というか、渋味みたいなものがないから…すごく軽い。 まぁ今回は、話題性の為に致命的に声優として終わってる芸能人が出ていないだけ良かった。 あと!やっぱりお年なだけあってか…不二子役の増山さんの高い声がかすれてしまっているのが、少し気になった。でも…不二子ちゃんまで代わるなんて嫌だし…。 とりあえず…今回は、何故かとっつあんの扱いがひどすぎるので、銭形好きは、見ない方がいいと思った(笑)

1 ページ/2 ページ中