ここから本文です

春琴抄 (2008)

監督
金田敬
  • みたいムービー 65
  • みたログ 116

3.82 / 評価:55件

美しい

  • nen***** さん
  • 2016年8月3日 1時17分
  • 閲覧数 1353
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

大変著名な文学作品であり、度重なる映像化を経てきたものであるだけに、物語としては申し分ないものでした。
わがままだが卓越した音曲の天才春琴とそれを支える佐助の献身的な愛。
二人のやりとりの中に「愛」は存在していたと確信します。
本当に美しい作品でした。

それにしても主人公のお二人は素晴らしかった。
艶のある役者さん達だなと思います。
言葉の裏にどんな感情や真実が隠されているのかを考えながら見る事ができました。
後日、原作を読んでみようと思います。


ただエンディングの曲は随分興ざめですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ