ここから本文です

青い鳥 (2008)

監督
中西健二
  • みたいムービー 437
  • みたログ 974

4.18 / 評価:399件

ご立派な先生ですが、褒め過ぎも如何かと…

  • 百兵映 さん
  • 2018年1月18日 15時30分
  • 閲覧数 1928
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

 立派な先生であることに間違いはありません。よく分かります。称賛なさる人々を批判する気はありません。

 しかし、気になることがあります。立派な先生を称賛し、期待するだけでは、残念ながらいじめはなくなりません。根底に、いじめを先生の(対応の拙さ)責任に帰してしまっているからです。確かにトンデモナイ先生も居ます。非難されて(追放されても)当然です。だからといって、担任や校長が変わっても、一時期騒ぎが治まることはあっても、いじめの構図はなくなりません。

 くどいのですが、この先生が立派であることには疑いはありません。この学級では幸いなことに、先生が「一生懸命に言うことは、一生懸命に聞く」ということができたので良かったのですが、同じ先生でも、別の学校で同じように「一生懸命に」聞かれるかどうかは分かりません。

 立派な先生を待望されるのは間違いではありませんけど、それだけでいじめが解消されると思われたら、それは少し違います。褒められ過ぎのこの先生の明日、次年度が心配です。(どうぞ、次の学級で、先生ご自身が生徒たちからいじめられることになりませんように。)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ