ここから本文です

PLASTIC CITY プラスティック・シティ (2008)

PLASTIC CITY

監督
ユー・リクウァイ
  • みたいムービー 149
  • みたログ 158

2.54 / 評価:35件

かっこつけても中身が薄い

  • nekodamashisantaro さん
  • 2009年7月4日 23時47分
  • 閲覧数 632
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

基本的な狙いは映像で雰囲気を表現することにある映画なので、やはり話そのものは手抜きというか、とってつけたような感じで面白くはないですよね。
ではその映像が抜群にかっこよかったというと、これといって秀でているわけでもなく、結果として中途半端なものになってしまいました。

雰囲気を出せる俳優ということで、オダギリジョーのキャスティングはこの手法には合っていたとは思いますが、いかんせん中身が薄い!
男たちの心理状態も表面をカメラが撫で回しているだけで、感情的に伝わってくるものがほとんどありません。

「何かっこつけているんだ」といいたくなるような作品、何を伝えたかったのか、よく分かりませんでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ