レビュー一覧に戻る
マンスフィールド・パーク

ろさ

2.0

ネタバレ原作ファンの方にはおすすめしません

脚本と配役が原作ファンとしては受け入れられませんでした。 全速力で走り回ったり、大口を開けて笑ったり、病弱で内気で謙虚で 人前では自分の意見を言うのも躊躇するファニーが改変されてしまい ファニーが最終的に幸せになる要素が薄まり、感動も一緒に薄れて しましました。 ファニー役のビリー・パイパーさんの演技が悪いわけではありません。 脚本と、キャスティング、演出の問題だと思います。 また映画の尺の問題かファニーが一旦実家に帰ることによって マンスフィールドパークの暮らしがどういったものであったのか 実家にいることが自分にとってどういう影響を与えるのか考える 期間がなかったのも残念です。 エドマンドがファニーを愛していると気が付き追いかけるシーンで バートラム夫人がしたり顔している部分は、原作と異なりますが 良い改変だと思いました。

閲覧数442