ここから本文です

魔法遣いに大切なこと (2008)

監督
中原俊
  • みたいムービー 275
  • みたログ 519

2.95 / 評価:133件

タイトルに惹かれたけど……

  • nin***** さん
  • 2015年4月18日 3時24分
  • 閲覧数 1305
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

世界観は面白い!

魔法が容認された日本。これだけでも
十分面白いです!


でも全体的に
なんか面白くないですねぇ……
なんでだろ?
多分原因は主人公だろうな。

可愛くピュアなだけでちっとも
魅力がない!大した努力もしてないし、魔法がすんなりできてしまってる。仲間も同じく。
この脚本はかなり雑破だ。これから
1人前の魔法遣いになろうという卵達がどうなるのだろうとワクワクさせといて大した努力なしにけっこうアッサリ魔法を上達してしまう……
特に主人公なんか始めからある程度できるし………

で、最後は感動モノにするために病気……
うーん、主人公に感情移入できないからちっとも泣けない。悲しくはなりましたが泣きたかったなぁ……

もっともっと主人公達の葛藤をみせるべきだ。はっきり言って少ない。

主人公なんてお父さんの事ばかり思って魔法に大してあんまり悩まない、依頼者の件でお母さんの記憶が戻らないとか少しはあったけど弱いなぁ……
もっと悔し涙が出るくらいのイベントを作ってやらないと……ちっとも葛藤が伝わって来ない。
なんか程々に頑張ってる受験生みたいな印象。これじゃあ何やっても泣けないなぁ……


設定とか配役は良いのに勿体ないばかり。

この題材で脚本や監督を替えたら
大化けしそうだ。
内容的には泣ける作品なんだから。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ