ここから本文です

罪の天使たち (1943)

LES ANGES DU PECHE

監督
ロベール・ブレッソン
  • みたいムービー 10
  • みたログ 15

3.86 / 評価:7件

解説

 「抵抗 死刑囚の手記より」「ラルジャン」などで知られるフランスの巨匠ロベール・ブレッソンの伝説的な長編デビュー作。刑務所で服役を終えた女性たちを多く修道女として迎え入れているドミニコ会女子修道院。そこに、信仰心に篤いブルジョワの無垢な娘アンヌ=マリーが自ら進んでやって来て修道女となる。やがてアンヌ=マリーは、刑務所でテレーズという反抗的な若い娘と出会う。彼女を修道院に迎え入れ、魂の救済をしてあげようと決意するアンヌ=マリーだったが…。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ