ここから本文です

フィッシュストーリー (2009)

監督
中村義洋
  • みたいムービー 748
  • みたログ 3,588

3.89 / 評価:1654件

面白い!深い感動とは違う爽快感!!

  • oir***** さん
  • 2020年6月21日 11時44分
  • 閲覧数 317
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

彗星衝突による地球破滅という数時間後に訪れるクライシスを回避する救世主がいかにしてその場に居合わせえたのか?
その「風が吹けば桶屋が儲かる」又は「バタフライエフェクト」的な遠回しの経緯をたどる物語。

何がいいってバンド楽曲「フィッシュストーリ」。ロックやパンクは好まない人間がいいんじゃないこれ? と思えるほど。もしここでしょぼい曲と判断されたら視聴に耐えなかったかもしれない。
なんていうのは実は後付けの理由で、序盤はその曲に対しても???状態。シナリオも時代を変えしかもすべてのエピソードを中途半端なままやり過ごしてしまうので筋を把握することが全くできない。

後半の主軸はいわば「救世主を危機から救った別の救世主生誕のきっかけとなったエピソードの元凶ともいえる無音部分のあるパンク楽曲誕生の経緯」が描かれ、そこにおいて彼らの曲の良さがじわじわこちらにも伝播することになる。
一発取りラストレコーディングでボーカルがやりきれない思いを語った部分、個人的にはあのまま残しても曲の世界観として良かったようにさえ思えたが、再レコーディングはせずそこをカットし無音部分としたことで全てが始まったわけだ。なんちゅう長い振りだったことか(笑

とにかく前半さえ乗り越えられれば後半全てが明かされるのでそれまでの辛抱。
感動できるか爽快感を味わえるかはわかりませんが、まずはご覧になってください。


追記:レコーディング場面見たさに再視聴。フィッシュストーリーもいいがエンディングもいい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ