ここから本文です

猟奇的な彼女 in NY (2008)

MY SASSY GIRL

監督
ヤン・サミュエル
  • みたいムービー 28
  • みたログ 341

2.93 / 評価:86件

韓国映画のリメイク

  • hgc******** さん
  • 2013年6月30日 0時06分
  • 閲覧数 1005
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 韓国映画を好んで観る様になったきっかけの映画が「猟奇的な彼女」だった。記憶もかなりあいまいになった頃になって、この洋画(リメイク版)を見た。
 最初の泥酔・凶暴のあたりはちゃんと覚えていたのだが、その後の展開は記憶がなくて、かなり意外な結末で正直驚いた。この結末は、私の好みなので韓国版も同じだったのかもしれない。
 結末を意外と感じてしまった原因は、あれから後に観た韓国映画の結末のパターンがこの映画とは違っていたからなのだが、それでも全体の感想としては韓国版のほうが面白かった。
 なぜ韓国版が面白かったという印象なのか?、記憶がないので、細かい分析はできないけれど、所詮「二番煎じ」ということなのだろうか?それとも、日本人として韓国人の感性に近いのか?
 韓国映画版をもう一度見直したいと思っている。
 余談だが、「イルマーレ」もリメイクの洋画がある。これも好きな作品だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ