レビュー一覧に戻る
オリンダのリストランテ
2008年11月1日公開

オリンダのリストランテ

HERENCIA

962008年11月1日公開

りゃんひさ

4.0

ネタバレ愛しいひとがいるところが故郷

珍しくもアルゼンチン映画です。 ブエノスアイレスでイタリア料理店を開いているイタリア移民のオリンダおばさんの元へ、ドイツから元彼女を追ってやってきたドイツ人の青年が無一文で転がり込んでくる。 そこから始まる人間模様の映画です。 久し振りに心温まる小品を見たなぁ、と感じました。 オリンダおばさんの優しさ、愛しいひとを密かに想い続ける切なさ。 遠く離れた故郷イタリアの村への郷愁・・・。 何十年ぶりかで戻った故郷には、なんかしっくりこない、違和感を感じました、とオリンダおばさんは絵葉書に記しました。 そうなんですね、生まれたところが故郷ではなく、愛しいひとがいるところが故郷だったんです。 一年ぶりに里帰りして、初めて出かけたミニシアターで、妻とともに観て、そう感じました。 評価は★4つとしておきます。

閲覧数298