2009年4月24日公開

バーン・アフター・リーディング

BURN AFTER READING

PG12932009年4月24日公開
バーン・アフター・リーディング
2.8

/ 1,357

11%
20%
28%
23%
18%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえていた。一方、オズボーンの妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は、財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫中で……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(806件)

笑える22.9%コミカル20.3%楽しい10.6%絶望的6.7%不思議5.3%

  • cna********

    2.0

    喜劇

    三谷幸喜の作品か

  • kat********

    2.0

    出演者は豪華!(ジョージ・クルーニー、ブラピ、マルコヴィッチetc)

    イーサン・コーエン、ジョエル・コーエンの兄弟監督。 「ファーゴ 」(1996年)ぐらいしか知らないけど、この作品ではアカデミー脚本賞を獲得してました。 本作の出演者は、ジョージ・クルーニー(当時47歳)、ブラッド・ピット(当時45歳)、ジョン・マルコヴィッチ(当時55歳)など贅沢な布陣。 しかし内容はどうなんでしょう? 個性的な俳優らの演技が見事に役にハマっているのは分かるが、展開がどうにもツマラナイ。 アメリカを始め海外ではウケるのかもだけどフツ~の日本人である自分は楽しめなかった。 エロシーンやバイオレンスは無いので誰が観ても大丈夫だけど出演者のファンなんかにオススメな映画。かな?

  • qyw********

    5.0

    イケてる

    思惑が違う方向に展開していく様が、笑える。 配役はゴージャスで、さすがに演技が上手!

  • say********

    4.0

    実質星2個なんだけど…

    ブラピとマクドーマンドが良い。とても良い。フツーならオマケでプラス星1個のところ、オマケの星2個。そんくらい、2人が良い。 逆に言うと、脚本・監督は全くダメ。 あぁ、マクドーマンドに「こんな体型じゃムービースターなんてなれない」とか言わせるセリフだけは、よかった。アカデミー主演女優賞の歴史上トップの女優に、そんなセリフをあてがうセンスは、十分笑える。以上、一点だけ。

  • dyn********

    2.0

    ネタバレ税金の無駄遣い。

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
バーン・アフター・リーディング

原題
BURN AFTER READING

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル