ここから本文です

星から来た男 (2008)

A MAN WHO WAS A SUPERMAN

監督
チョン・ユンチョル
  • みたいムービー 10
  • みたログ 66

3.49 / 評価:45件

空は飛べないけれどスーパーマン

  • ボブ山川 さん
  • 2010年4月29日 22時29分
  • 閲覧数 350
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

レンタル版のDVDで見ました。

チョン・ジヒョンが見たくてこの作品を見ました。
いつも彼女の作品は、私の大好きな監督、クァク・ジェヨンでした。
この作品は彼の作品では無いので、内容はあまり期待していませんでした。
ところがどうして、すごくよかったです。


自分はスーパーマンだと名乗り、
超能力は無いけれど、人助けをする主人公。

精神を患う人のピュアな行いかと思いきや、
その訳を知り泣かされます。

もし彼と同じ境遇に立ったら、自分にはとても出来ない。

優しい優しい男。
空は飛べないし、怪力も無いけれど、彼は本当のスーパーマン。

そして最後のミッション。
その内容を知らされまた涙。

彼はスーパーマンだったけれど、
それは彼だけのことではなく、
優しさは人に伝染する。

ラストで語られる
その可能性、
未来は変えていけるというメッセージに
泣かされただけでなく、希望ももらいました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • ファンタジー
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ