2009年4月25日公開

グラン・トリノ

GRAN TORINO

PG121172009年4月25日公開
グラン・トリノ
4.4

/ 5,513

55%
31%
10%
2%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

妻に先立たれ、息子たちとも疎遠な元軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)は、自動車工の仕事を引退して以来単調な生活を送っていた。そんなある日、愛車グラン・トリノが盗まれそうになったことをきっかけに、アジア系移民の少年タオ(ビー・ヴァン)と知り合う。やがて二人の間に芽生えた友情は、それぞれの人生を大きく変えていく。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(2,153件)

泣ける17.8%切ない16.9%勇敢14.6%かっこいい13.8%悲しい10.6%

  • a10********

    4.0

    良い映画でした。

    なんの情報もなく鑑賞しましたら 思いの外、良い映画でした。 毎日仕事終わって癒しの時間で 映画鑑賞しますが 久しぶり心にじんと熱いものを感じました。

  • hik********

    2.0

    男の生き様。

    イーストウッドは俳優としても本当に素晴らしかった。 皺の多いムスっとした表情、非常に渋みのきいたしわがれた声、猛犬のさながらに機嫌が悪くなると地響きが如く唸る癖など、 見事に、頑固で不器用で武骨でぶっきらぼうで、しかし誰よりも愛情があふれた雷じいさんの"男の生き様"を見させていただきました。 途中までは星5に相応しい傑作だと思っていました。 どうしても引っかかってしまったのは、後半の展開です。 姉のあの展開はキツすぎです。 クライマックスからラストは本当に胸を熱くさせる感動的な物でしたが、その姉の一件のせいで変なケチがついてしまい、彼女のその後の人生を考えると、どうにも素直に感動はできませんでした。 姉の一件こそ残念でしたが、作品としては素晴らしいです。意外にも爆笑できるシーンもありました。 アカデミー賞レースからは漏れたものの、興行的には大成功を収めました。

  • sxa********

    3.0

    ネタバレ後味悪い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nor********

    5.0

    期待してなかったのに

    油断したのかなあ。 気がついたら、涙が出てました。

  • hk

    4.0

    感動

    セリフが深い。温かい雰囲気で最後は涙が出た

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
グラン・トリノ

原題
GRAN TORINO

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル