ここから本文です

映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史 (2009)

監督
腰繁男
  • みたいムービー 44
  • みたログ 340

3.14 / 評価:251件

なかなか良かった。

  • goi******** さん
  • 2021年2月2日 23時45分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作の雰囲気が壊れておらず、なかなか良かった。原作にないオリジナルキャラクターは良い意味でも悪い意味でも、いてもいなくても良いキャラで、邪魔に感じなかった。ただ、最後のお父さんとの再会は詰めが甘く、邪魔にならないをこえて、おざなり感。なぜ何年も一人で生き延びられたかの説明がなく、警察の助けもけっこう唐突。全体的には、放映当時に合わせたリメイクで、良かったと思う。また、エンディングのテーマソングが意外と良い。ジャイアンたちが、ハズれかかった異次元トンネルに飛び込むシーンは省略してほしくなかったなあ。結構好きだったから。しかし、リメイク版は毎回そうだけど、本職が声優だらけの中に声優じゃない人が紛れ込むと、違和感はげしすぎて…。原作からの変更点の中、鉄炮の玉ではなくレーザーとして、撃たれても平気…を除外したのは適切だったと思う。さすがにあれは、小学生のときに読んですら、違和感あった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ