ここから本文です

映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史 (2009)

監督
腰繁男
  • みたいムービー 44
  • みたログ 340

3.14 / 評価:251件

解説

1980年以来、春映画の顔として国民的な人気の「映画ドラえもん」シリーズの、声優陣やキャラクターデザインを一新した新シリーズの劇場版第4弾。1981年の『ドラえもん のび太の宇宙開拓史』をベースにした本作では、とある異世界で起こる陰謀から友だちと星を守るため、ドラえもんたちが奮闘する。謎の美少女モリーナ役を香里奈が、クレム役をアヤカ・ウィルソンが演じるほか、柴咲コウが歌う物語のラストを感動的に彩る主題歌も聴き逃せない。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ある日、部屋の畳が突然跳ね上がりドラえもんとのび太は驚くが、のぞき込むと、そこははるか宇宙の彼方を航海する宇宙船につながっていた。宇宙船を操縦しているロップルと宇宙ウサギのチャミーは、「コーヤコーヤ星」という星に移り住んで開拓している途中で、その資源豊かな星をガルタイト鉱業の一味が狙っていると告げる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ