その男は、静かな隣人

HE WAS A QUIET MAN

-
その男は、静かな隣人
3.6

/ 75

20%
33%
35%
8%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(33件)

悲しい19.3%切ない19.3%絶望的14.5%不気味7.2%不思議6.0%

  • ass********

    4.0

    ヒューマンドラマとおもいきや

    狂気に取り付かれた主人公の作り出すストーリー。 現実は残酷。

  • sat********

    5.0

    これが現実と叩きつけられた

    現在精神的に不安定な人は見ないほうがいいと私は思います 救われない 現実の残酷さがここにあります まるでこういう星のもとに産まれた人間を少しでも理解して欲しいただ否定するだけの人種に問題提起したい そんな当事者の叫びが この映画には込められてるようで 下手すると絶望的な気持ちになるかもしれません ハートウォーミングを誘うような映画っぽい綺麗な演出はあります 歯に衣着せぬセリフや演技力はそこに適度なリアリティとなりこのまま行きそう雰囲気を出しておきながら、、、 おそらくこの作品で作者が伝えたい本筋はこの先の後半にまってます 健常者、自宅でねっころがって見てる視聴者にはこの人の頭や動機は理解出来ない事は作者も分かってて。最後のシーンとセリフにその諦めとも取れる地味であっけない幕切れと、少しでも報われない”弱者”に対して想像を働かせるべきという思いが込められてるそんな気がしてなりません 地味で寂しい結末を叩きつける事で単なる大衆映画として埋もれないつよいメッセージ性を帯びてる作品だと思います

  • tom********

    3.0

    妄想男

    クリスチャンスレーターは、もう少し歳を重ねれば良い役できるかも。今はB級メインだね。

  • orb********

    4.0

    ネタバレ妄想力

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • カッチン

    4.0

    怖いね・・・この手の病気は。。。

     うつ病?!ひきこもり?!って感じの劣等ダメ中年社員がひょんな展開から大企業の副社長になり、また自滅していくようなストーリー(^O^)、だが結構シリアス。。。  約25年ぐらい前あの超格好良かったC・スレーターがダメ社員のボブ役・・・これがまた髪が薄くて結構ハマってしまっているし、いろんな映画に出まくっているウィリアム・H・メイシーが大社長役(^-^)、だから引き締まった映画に仕上がっている。  でも個人的には可もなく不可もなくって感じの映画でした。。。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
その男は、静かな隣人

原題
HE WAS A QUIET MAN

上映時間
-

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル