ここから本文です

252 生存者あり episode. ZERO (2008)

監督
水田伸生
  • みたいムービー 16
  • みたログ 183

2.91 / 評価:44件

特に目新しいところはない焼き直し映画

  • jir***** さん
  • 2009年10月18日 10時25分
  • 閲覧数 394
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「神様のパズル」で好感を持ちました市原隼人の主演作品…ということで観ました。

阪神淡路地震で消防士だった父親と、看護士だった母親を亡くした消防士、市原が
レスキュー隊員になるため奮闘するお話で、

「252 生存者あり」

の伊藤英明と内野聖陽が先輩のハイパーレスキュー隊員として訓練に絡みます。

ストーリ的には「海猿」の焼き直しで、特に目新しいところはなく、
クライマクスの港区白金台の劇場に取り残された
小学生と助けに入って閉じ込められた市原を研修中のレスキュー隊の仲間が
助けに入るシーンも、劇場の見取り図が良くわからず
なんで地元の消防隊では救出は無理なのか?

工夫のない演出ばかりが目立ちました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ