ここから本文です

クリスマス・ストーリー (2008)

UN CONTE DE NOEL/A CHRISTMAS TALE

監督
アルノー・デプレシャン
  • みたいムービー 109
  • みたログ 192

3.58 / 評価:60件

家族の背番号

  • iyayo7 さん
  • 2012年1月20日 22時53分
  • 閲覧数 756
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ある家族がクリスマスに、母親の脊髄移植適合検査も兼ねて集まる。
長男は白血病で、脊髄移植には両親、妹が不適合、当時妊娠中で胎児を調べたが不適合、6歳で亡くなる。
胎児は“役立たず”の男の子で、そのあともう一人男の子が生まれる。
長女と“役立たず”の弟は折り合いが悪く、険悪な仲で、弟も両親や姉から愛されていないと感じていて、ちょっとひねくれた性格だ。
長女夫婦には息子が一人いるが、自殺未遂を引き起こしている問題児だ。
さて、母親の脊髄移植に適合するのは誰か?
家族の葛藤が主体の映画だけに、淡々と進行するが、お父さんはひとり頑張っている印象。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ