2009年3月7日公開

ジェネラル・ルージュの凱旋

1232009年3月7日公開
ジェネラル・ルージュの凱旋
4.1

/ 1,540

38%
37%
20%
4%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文が届く。救命救急センター長の速水(堺雅人)と医療メーカーが癒着し、同センターの花房看護師長(羽田美智子)が共犯という内容。彼女が院内調査を開始した矢先、同様の告発文を受け取っていた厚生労働省の役人・白鳥(阿部寛)が再び現れる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(779件)

かっこいい14.8%笑える13.3%知的12.5%勇敢9.0%コミカル8.6%

  • avk********

    2.0

    話がなかなか進まない

    話の展開は驚くほどゆっくりでテンポが悪いです。田口先生のシーンがあると停滞するように感じました。白鳥さんが出てくるまで我慢して観ましたが、テンポの悪さは解消されそうもなかったのでリタイアしました。医療のシーンや羽田さん演じる看護師はとても良かったです。

  • lud********

    4.0

    大迫力の救急救命に感動した

    素晴らしい見応えある作品で、前作を上回る傑作だと思う。 後半の緊急事態のシーンは凄かった。 太郎も良かったよ!カッコ良かった。 阿部寛は今回はちょっと影が薄かったが、存在感はあったな。 それにしても竹内結子。 本当に惜しい事でした。映画を観てたら亡くなったことを忘れていた。 大好きな女優さんでした。 これだけのオーラがあったのに、何故なんだ…不世出な人なのに。 悲しくて、悔しくてたまらない。

  • kat********

    4.0

    前作より面白かった。俳優陣、みんな若いなぁ。

    ストーリー展開もテンポ良くて、誰が悪いやつなのかも予想を裏切る展開で、最後は痛快だった。後味もいい。前作より断然面白かった。前作の登場人物も出てくるから、順番に見る方がいいかな。堺雅人何若い!それより何より今や政治家となった山本太郎が若手俳優として頑張っている。色々な面で面白かった。

  • tub********

    3.0

    医療系の話はなぁ…

    医療系の作り話が好きではない。が、これは沢山の伏線が張られていて、どんどん回収されていくことを期待して見たが…やっぱりなぁ。 根本的に命を救いたいのは分かるけど、そこに行き着くのに“殺人”があまりにも安易で意図が?? 堺雅人がいい役過ぎるし、他のキャストもやっぱりな配役。 ただ花や口紅など色や明かりを効果的に使用しているところが邦画らしくて良かった。

  • sb5********

    4.0

    ネタバレツッコミどころに目を瞑れば非常に良い作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ジェネラル・ルージュの凱旋

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日