ここから本文です

カイジ 人生逆転ゲーム (2009)

監督
佐藤東弥
  • みたいムービー 509
  • みたログ 5,328

3.32 / 評価:2547件

原作は知らず地上波で観た者の感想

  • enj******** さん
  • 2020年1月18日 11時35分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

昨日、地上波で初めて観ました。原作は読んだこともないし、映画館に足を運んでいないので、本当のカイジについては無知状態でまっさらなところで鑑賞したことになります。

とても面白かったです。どうなるんだろう、どうやってこの状況を打破するんだろう、と、主人公が絶体絶命になればなるほど、次の展開が面白く謎解きゲームのようで、気付けば家族みんなでハラハラと夢中で鑑賞していました。

「よし、これでギャフンと言わせたか」と思いきや、そう簡単には上手くいかず・・でもしかし・・という感じで、観ている者が予想する展開を、やすやすと裏切っていくので本当に面白かったです。途中で「ハハーン、多分これはこうなるんだろうな」とドヤ顔で予想していた展開が全部外れました。トリックも見破れず、後からからくりが明かされると「!!!」でした。映画の短いシーンですらこうなのだから、きっと原作漫画はもっと面白いのでしょうね。

藤原竜也さん、香川照之さん、天海祐希さんなど、主演も助演もすべて実力派の演技派俳優さんで固められていたおかげで、鬼気迫る演技というか表情のすべてもセリフ回しも本当に見事でした。

藤原さんの瞬時に変化する豊かな表情や声色のバリエーションも凄かったけれど、香川さんの瞬きをせず眼力で魅せる演技は圧巻でした。この役者陣だからこその熱量と迫力だったのでしょう。

地上波は沢山カットされて端折られているようですが、初めて観たせいか気付かず自然で違和感がなかったです。でも、改めてレンタルしてノーカット版も観たくなりました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ