ここから本文です

ワルキューレ (2008)

VALKYRIE

監督
ブライアン・シンガー
  • みたいムービー 606
  • みたログ 3,915

3.50 / 評価:1579件

衝撃の実話、英語で演じるべきなのか?

  • KSHue さん
  • 2016年2月2日 9時50分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

ヒットラーの暗殺が実際に計画されていたとは衝撃。だがそれをハリウッドが英語圏の俳優でアメリカ映画にしてしまったことに違和感を感じる。ドイツ語の独特の響きがあってこそのナチスの世界・ヒットラーではないだろうか。「硫黄島の手紙」も渡辺謙等が日本語で演じたからこそリアリティーがあった。ドイツ人が見たらどう思う?イーストウッドならこんな配役にしないだろう。アメリカが創作したナチスのストーリーにリアリティーは感じなかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ