ここから本文です

鈍獣 (2009)

監督
細野ひで晃
  • みたいムービー 294
  • みたログ 750

2.64 / 評価:325件

長すぎたお笑い

  • tor***** さん
  • 2014年2月26日 22時28分
  • 閲覧数 1357
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

舞台劇がベースだそうですね。
ですから、5人の個性あふれるキャラクターのやりとりはテンポもよく、パキパキと笑えました。北村さんは申し訳ないですが苦手な役者さんで、髪型といい刺青といい「しつこいな」と思いましたが、ユースケさん、浅野さんの演技の珍妙さがそれを補ってくれました。背景はまさに極彩色で舞台装置を彷彿させてくれて、会話の雰囲気にぴったりでした。

しかし、

途中からダレてきました。特に何度も何度も浅野君を殺そうとするシーンが繰り返されるところは、もうしつこい!
おまけに背景の変化もないし・・・・。
ええい!早く結末を示せ!

てな感じで。

なんだか必死に上映時間を稼いでいるのとちがうかとうがった見方までしてしまいました。

部分的に切り取れば、それぞれのシーンは笑えるのですが、こうも長いとだれてきますよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ