ここから本文です
【お詫び】一部の作品において不正なユーザーレビュー投稿が多く見受けられたため、該当作品のみ一時的にレビュー投稿ができない状況でした。現在は復旧しておりますが、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

鈍獣 (2009)

監督
細野ひで晃
  • みたいムービー 293
  • みたログ 746

2.64 / 評価:323件

解説

宮藤官九郎が演劇界の芥川賞、岸田國士戯曲賞を受賞した芝居を自ら映画用に書き下ろした、ファンタジック・ミステリー。失踪(しっそう)中のある小説家と、彼を取り巻く超個性的な面々の衝撃の関係を独特の世界観で描く。これまでにない明るさで不死身の主人公を演じるのは、『モンゴル』の浅野忠信。共演者も北村一輝や真木よう子、ユースケ・サンタマリアら人気と実力を備えた役者が集まった。あまりにも鈍感な男が招く数々の悲劇と喜劇に大興奮!

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

失踪(しっそう)した小説家の凸川(浅野忠信)を捜すため、担当編集者の静(真木よう子)は彼の故郷を訪ねる。彼女はそこでなぜかホストのいないホストクラブにたどり着き、地元のドンである江田(北村一輝)の愛人順子(南野陽子)に凸川の消息を尋ねる。そこへ警官の岡本(ユースケ・サンタマリア)も現れるが、彼らの話はまったく要領を得ず……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ