ここから本文です

ベッドタイム・ストーリー (2008)

BEDTIME STORIES

監督
アダム・シャンクマン
  • みたいムービー 266
  • みたログ 1,231

3.32 / 評価:344件

金をかけた舞台ってことでしょ

  • オーウェン さん
  • 2010年4月24日 21時16分
  • 閲覧数 210
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

タイトルやパッケージを見れば、大体想像が付く物語は予想できる。

ディズニーだから変な話に行くわけもなく、予定調和にほのぼので健全なストーリー。
裏切りなどあるわけもない。
夢の中の話も子供に聞かせるのだから、過激なのはダメ。

現実にリンクするなら金持ちになりたがるも、簡単にはいかず。
アダム・サンドラーも幼稚なキャラになるとダメなんだ。
単純にバカ話やっているほうが明らかに楽しそうだ。

お決まりのロブ・シュナイダーのカメオや、何があったんだガイ・ピアースの弾けっぷり(笑)
脇にそれたキャラが楽しいのに、本編はさっぱり。
サンドラー作品はこういうのが多い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ