レビュー一覧に戻る
雷神-RAIJIN-
2009年2月14日公開

雷神-RAIJIN-

KILL SWITCH

962009年2月14日公開

kun********

1.0

太って動けないアクションスター

トラウマを抱えた刑事とか記号とか、なんかそれなりの雰囲気を出したい気持ち は判るが、恰好だけで深い内容は無い。 脚本が太ったセガールで、多分伝えたい表現したい濃い物を何も持って無いんだろう。 サイコ野郎もサイコってだけで、セガールは許せんと追い詰め後はお決まり。 一番の売りはアクションなのかもしれないが、何しろ運動能力ゼロの太っちょだから、細切れの編集カメラぶらしで、セガールが立ち回りしてますよみたいな 監督さんはこの動けないアクションスターを、どう無敵の達人に見せるか、苦労したのが良く判る。 で、それの時間割はセガールの指示だろうと思うが、長すぎる。 他に銃撃シーンも有るがこれも何の工夫も無くやたら拳銃をぶっ放しで、長い。 銃撃シーンはお金が掛かるから、色々やらないって事か? ならもっと短くと思うが、他に盛り込む内容が無いから なるべく長くって事だろうな。 もうアクションスターは止めたらと思うが。 往年のジョンウエインとよく似てる。 ただやたらデカイだけで、何故か女にもてる。 観客のニーズがそうだから、そう言う人物に無理やりになって 本人も他に能が無いから、仕方なしに生活の為にひたすら演じてる様な。

閲覧数2,616