ここから本文です

レイチェルの結婚 (2008)

RACHEL GETTING MARRIED

監督
ジョナサン・デミ
  • みたいムービー 326
  • みたログ 1,058

3.34 / 評価:303件

最後まで観たら意外に深かった。

  • プルメリア さん
  • 2017年11月1日 22時13分
  • 閲覧数 657
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

家族がテーマ。
アン・ハサウェイの役ってただのかまってちゃんでわがまま〜、
父親もそのパートナーも姉も気にかけてるのに…自分のことばかり。
母親に殴られて殴り返すし…どうなんこの問題児…
と思って観ていたら意外にテーマが深そうな。
母親は娘達より再婚相手の方が大事そう。
なんだかアン・ハサウェイが急に不憫に思えてきた。
なんだかんだともめても姉妹の絆は強かった。
姉は結婚によって心配ばかりかけさせる妹と離れることになる。
妹は頼って甘えてた姉が結婚によって離れてしまう…
こうしてそれぞれの人生を歩んでいかないといけない家族の節目や転機。
姉の後ろ髪引かれる気持ち、妹の姉の幸せを喜びつつさみしい気持ちが繊細に描かれている。
結婚式のシーンは無駄に長かったが、母親役で出演の
「愛と青春の旅立ち」のデブラ・ウィンガーの今が見れてよかった。相変わらず綺麗で存在感のある女優さんだった。
ダラダラの結婚式のシーンを短くして
もっと母娘の関係性を加えて欲しかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ