ここから本文です

インスタント沼 (2009)

監督
三木聡
  • みたいムービー 515
  • みたログ 2,246

3.63 / 評価:805件

達観、覚悟の上の三木作品

  • 川崎オスカー さん
  • 2009年6月17日 10時08分
  • 閲覧数 1126
  • 役立ち度 34
    • 総合評価
    • ★★★★★

最近の映画館、右を見ても左を見ても麻生久美子になってきた。結婚してから随分スクリーンに出るようになりましたが、旦那の稼ぎが悪いのか。ファンとしては嬉しいことだ。
『ウルトラミラクルラブストーリー』は鑑賞を遠慮させていただいたが、『おとなり』は好評のようで、どんな役柄でもしっかり演じられる久美子さん。ブレブレ麻生さんとは対極の人気者のようで、次は『時効警察/THE MOVIE』ですか?(ウソ)

三木組&麻生久美子ということで彼女の魅力は100%発揮。心に残るものなど何もない。三木作品に臨む観客はそんなことは覚悟の上。お話に何も得るものがないことを知っている。松坂慶子&風間杜夫の組み合わせも絶妙。映画では全く重なるところがないのに「銀ちゃーーーーーん」を今か今かと期待させる勝手な妄想も拡がります。

ロケ現場が気になったが、エンドロールでは千葉県の文字が目立っていた。『ダメジン』で使っていた川崎臨港のうらぶれた湾岸地域のような気もしたけど、のんびりした雰囲気のロケーションは三木名匠ならではか。このレビューも三木フリークがしっかり支えているようで、平均4点弱は予想以上に高評価ですね。

これだけ持ち上げて☆4つというのも三木フリークならではの不思議さです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ