レビュー一覧に戻る
アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの
2009年7月25日公開

アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの

ICE AGE: DAWN OF THE DINOSAURS

962009年7月25日公開

oce********

3.0

リスがんばれ~③

最後を見ると大団円のようになっており、シリーズは終止符か?と思いきや稼げるシリーズは終わらせません(笑) 2012年今度は3Dになって登場というのだから楽しみだ。 さてこの第3弾だが副題にもあるとおり、恐竜が登場する。 あっけらかんといってしまったが、氷河期に何で恐竜が出てくるのか。 実は氷の下にはまだ生きていた! なんて強引な設定なんだ(笑) 思わずツッコミを入れたくなったが、それを象徴するように前半は面白くなかった。 後半盛り返すが、総じてプラマイ0といったところ。 何よりもシドを一人だけ離れさせて行動させたのはマイナスだ。 ボケがいないからディエゴやマニーの旅のほうになると途端につまらなくなる。 新キャラのイタチも空回りしていた印象だ。 こうなると頼りはリスお前しかいない(笑) 3度目の正直とばかりにどんぐりを追いかけていくが、そこにもう一匹リスのような仲間が付け狙う。 まるで往年の映画のカップルのような状態で、踊る場面が最高に生かしている♪ 蹴落とす裏切りなど当たり前な取り合いの中で、はじき出されたのがどんぐりというのは思いつかなかった(笑) 大団円と最初に書いたが、このリスだけは別。 どんぐりを巡る戦いはまだまだ続いていく。

閲覧数324