ここから本文です

60歳のラブレター (2009)

監督
深川栄洋
  • みたいムービー 183
  • みたログ 774

3.70 / 評価:334件

優等生的熟年映画

  • kamome さん
  • 2013年3月31日 9時57分
  • 閲覧数 1706
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

二組の熟年夫婦と一組の熟年カップルのエピソードが時にはリンクしながら、上手く構成されていたと思う。

ただ、エリートサラリーマンの成れの果て物語と医師と独身美人翻訳小説家の話は、これまでにも散々描かれてきたようなお話で、どこか教条的。

一方、魚屋夫婦のエピソードはキャラにリアリティがあり、相手を思いやる心の動きがひしひしと感じられ、ただただひたすら「ミッシェル」を歌い続けるイッセー尾形演じる夫の姿、その思いには涙がこみ上げた。

誰が見ても感動できるようにわかり易く作られた優等生映画ですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ