ここから本文です

ダイアナの選択 (2008)

THE LIFE BEFORE HER EYES

監督
ヴァディム・パールマン
  • みたいムービー 222
  • みたログ 502

3.77 / 評価:154件

人生の分岐点

  • qua***** さん
  • 2011年11月21日 5時40分
  • 閲覧数 959
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

原題を無視して付けられた邦題は便乗目的で、センスのかけらもないものが多い。

本作の『ダイアナの選択』というタイトルも原題とは違うが、この作品に限っては邦題が原題よりもいいと思う。
これほどピッタリなタイトルはないんじゃないかと。

物語はまさに邦題そのもので、友人の死か自分の死か、二つに一つを選ばなくてはならない状況になった時のダイアナの選択がテーマとなっている。

その事件が起きるまでを描いた17歳の女子高生ダイアナと15年後の大人ダイアナの物語が交互に展開されていく形。

DVDのパッケージには驚愕のラストだと書いていたから注意深く見たのだが、
鑑賞中も本当にこの話で意外な結末になるのか、という不安があった。

物語も終盤に差し掛かり、もうほとんんどラストに期待していなかったのだが、
大どんでん返しでした(笑)。

気持ち良いぐらい見事にだまされた。
まさかこんなオチがあったとは。

しかも、ただ衝撃を与えるだけのものではなく、同時に感動も与えてくれるという贅沢なものだ。
振り返ってみて本当にいい話だったと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ