ここから本文です

ダイアナの選択 (2008)

THE LIFE BEFORE HER EYES

監督
ヴァディム・パールマン
  • みたいムービー 222
  • みたログ 501

3.77 / 評価:154件

最後がよく分からなかった

  • blu***** さん
  • 2017年11月8日 21時18分
  • 閲覧数 552
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

けど、他の人のレビューを見て納得
結婚生活や子供は走馬灯だったのねw
あんなもん、分かるかぁw

普通にダイアナは自分を差し出すことが出来ずに生きてしまい
モーリーンがクリスチャンだった影響で子供もクリスチャンの学校に通わせ、先生の影響で教師を目指し真面目に生きる道を選択したもんだと思ってた

なるほどね、結局自分から死を選べたのか…
感慨深いね
彼女があの先生にどのタイミングで好意を持ったのかがよく分からなかったけど、先生とのやりとりで印象的なシーンがあった
先生「君は鳥に似てるね」
ダイアナ「気圧もあるわ」
先生「(だからこそ)角度を変えないと」
きっとこの掛け合いがあったからこそ、ダイアナは今までの自分から変わることを選んだんだと思う

ラストの判りづらさを除けば良い映画だと思う

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ