ここから本文です

女の子ものがたり (2009)

監督
森岡利行
  • みたいムービー 516
  • みたログ 1,192

3.51 / 評価:413件

美しい深津さんのオーラ!

  • kuh***** さん
  • 2009年9月2日 22時46分
  • 閲覧数 1283
  • 役立ち度 61
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作は、人気漫画家・西原理恵子の自叙伝的作品でベストセラー「女の子ものがたり」。
2009年は、「毎日かあさん」がテレビアニメ化、「いけちゃんとばく」が実写映画化されるなど
その作品群が次々と映像化され、まさに<サイバライヤー>到来の年となっています!

監督は「子猫の涙」「死にぞこないの青」などの森岡利行。
みずみずしく透明感あふれる魅力で西原の分身ともいえるヒロインを演じるのは深津絵里。

主題歌は・・・持田香織と原田郁子とおおはた雄一のコラボソング「タオ」
この「タオ」とは・・・中国語で“道”と言う意味だそうです。作品にぴったりソング♪

「ともだちは選ばんといかんよ・・・。」菜都美の母親のセリフ。

友達って選ぶものなのかなぁ~?

友達選びに・・・アタリ、ハズレなんてあるのかなっ?

そして・・・幸せってなに?

主人公の菜都美は引っ越した町で、きいちゃんとみさちゃんという2人の女の子と出会い、仲良くなります。
この2人の女の子たち、家庭環境があまり良くない状況で生きています。もちろん、菜都美も。。。
そんな環境の中で・・・それぞれが想い描く“幸せ”とは・・・どのようなモノなのか?

小学生~高校生、そして大人になるまでを、大人になった深津絵里さん演じる
スランプから抜け出せない漫画家・高原菜都美の回想を中心に描かれます。

小学生時代の菜都美を演じるのは、実写版「ちびまる子ちゃん」でおなじみ、国民的子役の森迫永依ちゃん。
愛くるしい笑顔も、自然な笑顔も・・・はつらつとした行動も・・・とっても可愛い!

高校生時代の菜都美を演じるのは、映画『北の零年』、『SAYURI』などに好演し
近々公開の松山ケンイチ主演映画『カムイ外伝』に出演の大後寿々花さん。
さすがは・・・若手演技派女優・・・安心して観られます^^

ここで、ちょっとしたトリビア(*^^*)
森迫さんと大後さんが左利きだったので、深津さんも無理矢理^^;左利きにしてもらったとか。。。

その他・・・セブンティーン専属モデルで映画『守護天使』の波瑠。
昨年『空へ~救いの翼~』で主演デビューを果たした高山侑子など
今年ブレイクしそうな若手女優たちが、菜都美の友達役で出演していることも話題!

その他・・・福士誠治クン、板尾創路さん、風吹ジュンさん、奥貫薫さん・・など。
原作者・・・西原先生もカメオ出演しています!

3人の家庭環境がベースなので・・・親の再婚や貧困、暴力など・・・黒い部分もあり
決して、全部が“ほのぼの癒し系”ではないと思うけど・・・それでも、3人の女の子たちは明るく、前向き!

菜都美を中心に・・・人と人との“距離感”がとても心地良く
菜都美は2人を“親友”と思っていないように描いたり、親友と呼べる友達にも見えるような演出も・・・心憎い。

一番のお気に入りシーンは3人がぶつかり合う・・・ケンカシーン。
このシーンこそ、本当の思いやりを浮き彫りにした瞬間じゃないのかなぁ~と、思ったりしています。

大いなる興行成績が期待できる作品じゃないけど
終始ノスタルジックで・・・みずみずしい空気に包まれ、優しい気持ちになれる――そんな作品。

じわーと・・・ウルっとくる・・・しかも、西原先生の原点を見れる感じ。。。

深津ちゃん・・・すごーく良かったです♡
(ただ、ファン心理としえは出演シーンが少ないような^^;)
語りも透明感あって、落ち着くし・・・一瞬見せる・・・目を潤ませる演技も相変わらずウマイ!

菜都美を演じた3人のバトンリレーも違和感なく・・・鑑賞できました。

誰だって、キレイごとだけで大人になんてなれない。
そして、大人になってからも・・・「私弱いです」なんて言って生きていけるほど人生甘くはない。
弱いからこそ・・・人は強くなろうと“笑って”・・・自分を励ますものなのかも。。。

ほんの少しの勇気と・・・あの頃・・・思い描いていた「幸せのカタチ」。

不器用だけど・・・
幸せを見つけるのは簡単じゃないけど・・・
でもね、でもね・・・確実に・・・道は続いているのです。

自分の“好き”を信じ・・・その道を・・・また進み続けようと決心する
ヒロイン菜都美のラストの表情は、あの時の・・・幸せを追い求める少女の姿そのもの!

素敵な素敵な再生物語。

自分の青春時代を思い出し、あの頃・・・一緒に遊んだ友達との日々を思う――。
自分の“好き”を信じてみよう・・・興味のある方はぜひ^^

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ