ここから本文です

ボルト (2008)

BOLT

監督
バイロン・ハワード
クリス・ウィリアムズ
  • みたいムービー 287
  • みたログ 1,646

4.03 / 評価:682件

人間と犬の愛情物語

  • しんまん さん
  • 2012年4月11日 12時41分
  • 閲覧数 669
  • 役立ち度 17
    • 総合評価
    • ★★★★★

ボルトがペットショップでペニーに買われて5年後。

ペニーが悪党にさらわれ危機に陥る。

ボルトはそんなペニーを捜し守ると誓う。

ボルトが正面から車を吹っ飛ばす?!

「ハンコック」もビックリである。

ボルトが車よりも速い?!

「スーパーマン」もビックリである。

ボルトがヘリにバズーカを打ち込む?!

「ランボー」もビックリである。

ボルトの目からレーザービームが?!

「パフューム」もビックリである。

ボルト吠えると砂嵐が起こる?!

「悟空」もビックリである。

「何なんや、この犬は!」

・・・ボルトは映画の役者犬でペニーは女優なのである。。。

つまり映画の中の話である。

この設定は中々面白い。



ボルトは普通の生活が出来ない。

スタジオから出れない犬なのだ。

まるでソフトバンクCMの「お父さん」の様な犬なのである。

しかし当のボルトはペニーが本当の飼い主だと思っているし、

自分には特殊な能力があると思っている。

そんなボルトをペニーも愛している。

そしてペニーの「ボルト助けて!」

の声がきっかけで「現実の世界」に飛び出してしまうボルト。

ボルトが見た現実の世界とは?




さすがはディズニー配給映画、個性的な動物達が可愛らしい!

猫のミトンズ、ハムスターのライノ、

鳩のトリオ、この動物達とボルトが繰り広げる冒険が楽しい!

動物達の会話も面白い!

映像もスピーディでリアル!

そしてボルトの声!

どっかで聞いた事がある声やと思ったらトラちゃんやん!




動物同士は会話出来るが、人間と犬、

ボルトとペニーは会話出来ない(当たり前ですが)

と言う設定がいいですね!

ペニーとボルトの気持ちのすれ違い、

心は通じ合っているのに・・・

「何で犬と人間は会話できへんの?!」

そう思ってしまいます。

そしてボルトのペニーへの想いが、犬の忠実さを描写しています。

犬を飼っている私にもその想いが伝わってきます。

犬を飼っている方には是非観てほしいですね!

そうすれば愛犬の想いがより理解出来ると思います。

人間と犬の愛情を描写した心温まるいい映画でした。。。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ