ここから本文です

色即ぜねれいしょん (2008)

監督
田口トモロヲ
  • みたいムービー 343
  • みたログ 1,287

3.71 / 評価:459件

エロとロックな青春。皆んな最初は童貞だ

  • ポルティ さん
  • 2021年7月30日 21時10分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

個性的な才人クリエイターみうらじゅんの独特なセンスが光る自伝映画。冒頭、仏教系高校での法然コールの大合唱なんて、いかにも彼らしいユーモアでニンマリしてしまう。
男子高校生たるもの、ロックの道には縁がなかった奴はいても、エロの道を通って来なかった奴はいない。幸い自分はどちらも王道ド真ん中を通って来た(笑)ので、本作の高校生達の生態は良く理解出来た。エロとロックな青い道。童貞バンザイだ!
キャラでは開けっびろげ女子を演じる臼田あさ美が秀逸。あんなコがいたら、自分なら絶対惚れるなあ!
一見おバカ系映画と思いきや、意外としっかりした青春映画、夏映画の味わいもあり、決して侮れない仕上がりだが、監督はこれまたマルチな個性派田口トモロヲ。まさに類は友を呼ぶがごとく、個性派同士の才能がガッツリ作用したケミストリーの成功例だろう。
ただ、全編関西弁の劇なので、関西弁に抵抗ある人にはちょっとキツイかも?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ