ここから本文です

カムイ外伝 (2009)

監督
崔洋一
  • みたいムービー 439
  • みたログ 1,631

2.62 / 評価:1012件

何故、今カムイ。まさに誰得。

  • tokyo_sy*** さん
  • 2021年4月26日 4時51分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

レビュー1884作品目。WOWOWシネマにて視聴。
アニメ特撮ゲームSFゾンビそしてゴジラ愛の、還暦主婦です。

いやあカムイ外伝。何故、今。このご時世に。

昨今、アニメで「どろろ」が放映されたけれども。あれは良かった。

手塚神による原作絵とは似ても似つかない「クール美形な百鬼丸」
敵は領主と若様。100の魔物に取られた体の部品を取り戻す為に
モンスターと戦い、一つづつ体を取り戻していく。

実写でも映え、アニメでも生きる原作。


どろろで無ければ、サスケでも良いかな。
(NARUTOの、うちはサスケじゃ無いですよ。)

真田幸村配下の、甲賀猿飛忍者軍団。その少年忍者。
これまたアニメでも実写でも「きれいどころ少年」を連れてきて。

「一人のサスケが二人のサスケ」などの影分身に微塵がくれ。
これまた、CG駆使した実写でも映えそう。アニメなら更に。

でもなあ。カムイは地味なんですよ。
そこが良いって方もいらっしゃるでしょうが・・・

超絶貧乏な生まれのカムイ。貧乏なので忍者になり、自由の為に抜ける。
追われ、闘い、隠れ、人間ドラマ有り、また逃げる。

地味なんだよなああ・・・

本映画でも、本当に地味。

泥だらけになり、区別が付かない「大勢の村人」。
また、「もっと真面目に演技しろよ」な、半エキストラの様な村の子供たち。

木から木に飛び移るワイヤーハすアクションはヘボヘボだし、
忍者の戦いも、テレビの時代劇ドラマクラス。お金取れないよ~あれでは

スピード展開と派手な設定が好まれる昨今、
カムイはただでさえキツイと思うのに。

原作が好きなので、本当に残念ですよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ