ここから本文です

ストレンジャーズ/戦慄の訪問者 (2008)

THE STRANGERS

監督
ブライアン・ベルティノ
  • みたいムービー 183
  • みたログ 327

2.45 / 評価:143件

解説

2005年に実際に起きた事件を基に、人里離れた別荘での戦慄(せんりつ)の一夜を描いたスリラー。あるカップルが突然何の理由もなく仮面を着けた何者かに襲われる恐怖をまざまざと見せつける。被害者の男女を演じるのは『インクレディブル・ハルク』のリヴ・タイラーと、『アンダーワールド』シリーズのスコット・スピードマン。ようやくたどり着いた自分の家の敷地内で、見知らぬ訪問者によって平穏な日常がかき乱される残酷な仕打ちに心底震える。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ジェームズ(スコット・スピードマン)は友人の結婚式の後、恋人のクリスティン(リヴ・タイラー)とともに過ごす。二人は車で別荘まで戻り、シャンパンやバラの花びらの用意された部屋で一夜を明かすことに。暖炉に火を入れ、ようやく一息ついた朝の4時ごろ、唐突に何者かが玄関のドアをノックする。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ